パパ活の顔合わせって何をするの?

もし変な人にあたったらどうしよう…

パパ活ではじめてパパと会う顔合わせをしようと思っている方は、こんな疑問や不安を持っているかもしれません。

確かに、アプリやサイトでメッセージのやりとりは交わしていても、実際にはじめて会った時に何を話せばいいかよくわからないですよね。

また、メッセージでは普通だったのに、会ってみたら無理やり身体の関係を迫られた…
約束のお手当を渡されずに逃げられた…
といった嫌な目にあってしまうリスクもゼロではありません。

そこで、この記事では

  • 顔合わせの基本的な流れや注意したい点
  • いいパパを見極めるポイント


を中心にくわしく解説していきます。
事前にこれらを知っておくことで、スムーズで安全にパパ活の顔合わせができますよ

また、パパを探す際におすすめのアプリについてもご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それではさっそく、パパ活の顔合わせの基本的な流れからみていきましょう!

【簡単3ステップ】パパ活で顔合わせする際の流れ

【簡単2ステップ】パパ活で顔合わせする際の流れ

パパ活の顔合わせとは、サイトやアプリなどを通じて知り合ったパパ候補の男性と実際に会うことを指します。

顔合わせでは短時間でのお茶が基本。
初回から食事やデートで長時間会うことはないので安心してくださいね。

具体的には喫茶店や、ホテルのラウンジで30分~1時間くらいお茶をしながら雑談をします。
そこでお互いの容姿の確認や、今後付き合っていく上での条件を話すのが一般的な流れ。

パパと会う時の事前のやりとりの仕方から、終わった後のお礼の連絡まで、ステップごとにくわしくご説明していきますね。

ステップ1 メッセージのやりとりから、顔合わせの日時と条件を設定

まずはパパ活サイト・アプリでマッチングしたパパと、メッセージで顔合わせの場所・日時を決めます。

顔合わせの日程調整は、友達や彼氏と待ち合わせをする時とほぼ同じ。

「明後日の12:00に◯◯でお願いします!」
「◯◯辺りだと嬉しいのですが、いかがでしょうか?」
といった感じで大丈夫なので、特別難しいことはありませんよ。

ただ、ちょっとだけ意識したいのがパパを尊重している姿勢を大事にするのと、自分の情報をさり気なく盛り込むこと

たとえば、最初に「今日もお疲れさまでした。お仕事は忙しいんですか?」とパパに寄り添ったり
「私は休日なのに暇すぎて、ずっと家で動画ばかり見ています笑」とパパが話をしやすくなる工夫をしたりすると、効果的ですよ。

同じ日程調整でも事務的にならず、心のこもったものになって、パパにも好印象です♪

顔合わせの相場は5000円~15000円

日時のほかに、もらうお小遣いなどの条件も合わせて確認しておきましょう。
顔合わせでもらえるお手当は、5000円~15000円が相場です。

ちょっとお茶飲むくらいでそんなにくれる人なんて本当にいるの?」と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、ごく普通の日常を送っているような女性と、たわいない会話を楽しんで癒されたい、という男性は、あなたが思っている以上に多いんですよ。

芸能人やモデルのような容姿だったり、男性を楽しませるトークが上手だったりしなくても大丈夫。
ありのままの素人感が人気なのがパパ活なので、安心してくださいね。

基本的にはメッセージのやりとりで、パパから条件提示をしてくれることが多いです。
もしパパからお手当の話が出なかった場合は

「何かお会いする際の条件はありますか?」

と自分からシンプルに聞いてしまえばOK。

・初回0.5、お茶1.0を考えています
・交通費(電車賃)だけでもいただけると嬉しいです

というような形で、確認しておくといいですよ。

待ち合わせは、お昼の人目が多い店内がおすすめ

パパ活をしている男性の大半は、女性の気持ちに配慮してくれます。
そのため初対面の顔合わせで、人目がない所や、夜の遅い時間を指定してくる方はほとんどいません。

ですが、中には身体目的や悪いことを考えている人もいます

「人目が気になるから、駐車場に停めた車の中で待っている」
「ホテルの部屋で待っている」
などと言われたら、流されずにちゃんと断るようにしましょう。

それ以外にも、指定された場所にいってみたら、実は全然人通りのない所だった…
駅前で待ち合わせしたけど、「おすすめの店があるから移動しよう」と言われて人目がない所に連れていかれてしまった…といったことも考えられますよね。

なるべく安全に待ち合わせるには、お昼の人通りが多い店内がおすすめですよ。

もし不安だったら、自分から「15時に○○の駅前の○○ってカフェで待ち合わせしたいです」と、具体的に時間や場所を指定してもいいと思います。
特にホテルのラウンジだと、人目はありますが、テーブル同士の間隔が離れているので、落ち着いて話ができて◎。

安心して顔合わせするためにも、待ち合わせはかなり重要ですので、意識してみてくださいね。

 

ステップ2 当日パパと会ってお茶をする

実際にパパと会った時には、簡単な自己紹介のあと、パパ活に関連する話やお互いの条件の確認をすることが多いです。

基本会ってお茶するだけなのでそんなに難しく考える必要はありませんが、パパに好印象を与えるコツや、確認しておきたい条件など、ポイントをご紹介していきますね。

服装は女子アナっぽい清楚系がおすすめ

パパと会う時は清潔感のあるきれい目コーデをしていきましょう。

高価なブランド物を着る必要はありませんが、しわやほつれ、毛玉がついていると、印象が悪くなってしまいます。
きちんとお手入れした服を着ましょうね。

また過度な露出はNG
男慣れした遊んでいるイメージを持たれてしまう恐れがあります。

スカートやワンピース、足元はヒール、手首、首、足首をちらっと魅せるスタイルがおすすめですよ。

女子アナっぽいきれいなお姉さんファッションでいきましょう!

普段そんな服着ないから恥ずかしい…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、見た目が与える印象はあなたが思っているよりも大きいもの。

もしパンツスタイルでも、足首をみせてヒールを履くといった、女性らしさは意識した格好がおすすめです。

最初のあいさつはとにかく元気に!大げさなくらいが好印象◎

顔合わせで一番大切といってもいいのが、元気なあいさつ
当たり前だと思うかもしれませんが、ちゃんと意識していないとなかなか難しかったりします。

特に初対面で緊張していると、自分で思っている以上に顔がこわばったり、声が小さくなってしまうことも…。

人は本能的に、出会って数秒の印象でその人のイメージをつくります。
最初に感じがいい子だと思ってもらえれば、その後の会話もスムーズに進められますよ

わざとらしく思われるんじゃないかな?」と心配になる必要はありません。
むしろパパからみたら、緊張しているはずなのに、頑張っている姿が好印象なんですよ。

逆に暗くて声も小さいと、「この子と一緒にいてもあんまり楽しくなさそう…」とネガティブなイメージを持たれてしまうことも。

恥ずかしかったり、緊張したりするかもしれませんが、意識するとしないでは全然違います。
最初のイメージが全て!というくらいの心意気で望みましょう。

お手当は会ってすぐのタイミングでもらおう

また、お小遣いをもらうタイミングは、できれば会ってすぐがベストです。

男性の中には約束したお金を支払わずに逃げてしまう悪質な人も…。
もちろん、きちんとお金を払ってくれる男性のほうが多いですが、可能なら最初にもらうのが安心ですよ。

自分からお金の話って言いづらい…」と思う人もいるかもしれませんが、それぐらいで気分を悪くするようなパパは器が小さく、ケチなことが多いので、遠慮せずいきましょう。

かといってストレートに、最初にお金がほしいと言うだけだと、「この子はお金のことしか考えていないんだな」と男性も不快に思ったり、角が立ってしまうので避けたいところ。
相手も納得できるような理由と合わせて伝えると◎ですよ。

たとえば
「友達が会った男性で、トイレに行くと嘘をついて、友達ひとり残して帰っちゃった人がいて…○○さんのことを信用していないわけじゃないんですけど、最初にお小遣いをもらうことって可能ですか?」

といった風に丁寧に頼めば、快く応じてくれる人がほとんどです。

相手の誠意と気持ちに任せて最後にもらう、という女性もいますが、はじめての顔合わせであまり慣れていない方は、最初に会ったタイミングでもらうことを心がけてみてくださいね。

会話は特に気負わず楽しんでOK。ただし条件の確認は忘れずに

実際のパパとの会話では、「どうしてパパ活をはじめたの?」といったパパ活に関連する質問に答えることが多いです。
ここは正直に答えればOK。

夢や目標がある人はそれを話せばいいですし、自由に使えるお金がもうちょっとあったらいいな、と思ったから、でも大丈夫。
変に見栄をはったり嘘をついたりしなくても、よっぽど失礼なことを言わない限り問題ないです。

大事なのは話す内容よりも、会話を楽しもうとする姿勢です。
男性は「自分といることでこんなに楽しそうにしてくれる」ということに喜びを感じるもの。
声のトーンや表情の明るさ、笑顔の多さ、リアクションの大きさを意識できると◎ですよ。

ただ、必ず忘れずにやっておきたいのは、お互いの条件の確認・交渉です。
最低でも以下の項目は確認しておくといいですよ。

  • 会う頻度
  • デートの内容や時間
  • お手当の金額
  • 体の関係の有無
  • 支払いのタイミング(都度払い・定期払いなど)


すでにメッセージなどで条件を話し合っている場合は、やりとりした内容で変更がないか確認します。
条件を後から変更しようとすると揉めることもあるので、納得いくように自分の希望や妥協できるラインを決めておくとスムーズですよ。
特にお金の話は後からだと言いづらくなるので、遠慮せずに希望の条件を伝えましょうね。

ステップ3 顔合わせが終わったあと、お礼のメッセージを送る

顔合わせが終わったあとは、必ずお礼のメッセージを送りましょう。

ちょっとしたことですが、するのとしないのでは大きな印象の差があります。

気遣いがきちんとできる子だとパパに思ってもらうためにも、忘れずに送りましょうね。

お礼のメッセージは会った後すぐに送る

まずメッセージは、パパより先に送るのがおすすめですよ。

もし顔合わせでパパからの印象がすでによかった場合、会ったあとすぐに送ることで丁寧でマメな印象をあたえます。

また、パパを尊重している姿勢も伝わって◎ですよ。

仮に顔合わせでパパからいまいちかな?と思われていても、すぐにメッセージを送れば挽回できるチャンスもあります。

お礼にプラスして、感想も送ると◎

紳士で素敵なパパは競争率も高いもの。

お礼にプラスして、会った感想なども合わせて送れば、他のパパ活女子とも差をつけられますよ

例)

今日はありがとうございました!

とっても緊張したけど○○さんがリードしてくれたから、楽しくて時間がたつのがあっという間でした!

恥ずかしくて目の前では言えなかったけど、今日のチェック柄のネクタイ、とってもオシャレでステキでした♡
○○のお話、本当に面白かったです。思いだして帰りの電車の中でニヤニヤしちゃったんですよ。周りの人からの視線が痛かった…笑

次回また会ってもらえるなら、つぎはもっともっと色んなお話してみたいなぁ٩(๑>◡<๑)۶

といった風に、お礼と会った感想など伝えてみましょう。

顔合わせでいいパパを見極めるポイント

【顔合わせでいいパパを見極めるポイント

パパ活で大きく稼いでいくためには、何人ものパパを掛け持ちするより、特定のパパと信頼関係を深めていくのが大事になってきます。

信頼関係を深めていくことで、1回あたりのデートでもらえるお金の額が上がったり、臨時ボーナスのようなまとまったお金を貰えたりすることも!

でもそのためには、同じパパと会う回数を重ねなければいけませんよね。
つまり、必然的にパパと一緒にいる時間が長くなります。
一緒にいて不快に感じるような相手だと、その場でどれだけお金をもらえたとしても結局は長続きしません…。

だからこそ、最初の顔合わせの時点で

・このパパと一緒にいても自分は辛くならないか
・このパパに楽しんでもらおうと思えるか

この2つの視点からパパをじっくりと観察する事が必要です。

お金持ちで、一緒にいて楽しめる紳士なパパを見極めるポイントをくわしく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

服装や時間、マナーがしっかりしている

基本的なところかもしれませんが、やはり服装など見た目の雰囲気はかなり重要です
男性にとって自分自身をケアする心の余裕は、お金の余裕があってこそ生まれてくるもの。

また仕事でそれなりの地位があって、稼いでいるリッチなパパは、TPOや、見た目の印象が人に与える影響をちゃんとわかっています。
そのためスーツやオフィスカジュアルなど、きれいで清潔感のある恰好で来ることが多いですよ。

もちろん、中には経済的に成功していても服装に無頓着な男性もいますので、一概に判断はできません。
ですがあまりにだらしない恰好だったり、着ている服がくたびれていたりする男性は避けた方が無難ですよ。

また時間にルーズな人も要注意
稼げる男性は忙しいことも多いですが、連絡なしに待たせたり、約束の時間を守らなかったりする人は、信頼できませんよね。

お金をくれれば別にかまわないけど…」と思うかもしれませんが、パパと過ごす時間を楽しめなくなって会うのが嫌になると、そんな思いは口に出さずともパパに伝わってしまいます。

結局お手当が増えなかったり、パパから関係を切られたりといった悪循環になりがち。
信頼できないパパは最初から選ばないのがおすすめですよ。

あなただけじゃなく、店員さんなど周囲の人にも優しい

あなたに優しくて、丁寧な対応をしてくれたからといって、いいパパとは限りません。
とにかく相手に気に入ってもらえれば、あとは好きにできるといった、下心をもっている可能性も…。

そこでチェックしたいのが、あなた以外の周りの人への接し方です。
お金持ちで紳士なパパは、基本的に誰に対しても優しいです。
怒ったり、すぐ機嫌が悪くなる人はまずいません。

なぜならイライラしても時間のムダ、それならみんなが得をしたり、楽しい気持ちになったりすることに時間を使いたい、という思いがあるから。
だからこそお金持ちなんだ、ともいえますね。

お店の人への接し方を観察してみてください。
お金持ちで紳士なパパは、店員さんに対しても丁寧な態度です。
店員さんが頑張ってくれるおかげで、自分たちは今気持ちよく過ごせているんだ、という感謝の意識がしっかりとあるんですよ。

自分には優しいのに、店員さんには横柄な態度、というパパは要注意です。

本当の紳士は所作にでる!さりげないパパの動きに注目

普段から紳士的な人は、意識しなくても自然と行動に現れます。
たとえば前から歩いてきた人へそれとなく道を譲ったり、一緒に歩くときにペースを合わせてくれたりといった、性格がでる動きですね。

いくら取り繕っていても、さりげない所作にはパパの本質がでます
一朝一夕ではごまかせないからこそ、注目すべきポイントですよ!

パパとの顔合わせで緊張し、見逃してしまうかもしれませんが…。
これだけはチェックする!と決めた1つだけでも確認できれば、安心安全なパパ活がグッと近づいてきますよ

安全にパパ活するには、パパ活専用アプリが◎

安全にパパ活するには、パパ活専用アプリが◎

顔合わせのポイントや、いいパパの見極め方をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
パパとの顔合わせをスムーズで安全に行うためには、パパの探し方が大事になります。

たとえばSNSは、年齢確認や本人証明がなく誰でも使えてしまうので、変な人にあたる確率も高め
またパパ活目的じゃない男性も使っているので、パパ探しには効率が悪いです。

きちんと年齢確認、本人証明が必要なアプリに登録してパパ活をすれば、紳士でパパ活に理解のある男性を見つけやすいですよ♪

リッチで紳士なパパを探すのに最適!パパ活専用アプリ「ラブアン」

リッチで紳士なパパを探すのに最適!パパ活専用アプリ「ラブアン」

  • パパ活専用のサービスなので、安心して使える
  • 男性は有料会員制!確実にお金持ちな男性と知り合える
  • 自宅でパパ活!女性は1時間3000円もらえるオンライン顔合わせ機能

ラブアンはパパ活専用のアプリなので、パパ活を目的とした男性が集まります。
そのため、金額や条件の交渉がしやすく、初心者にもおすすめ

普通の出会い系サイトやアプリと違い、恋人探しや友達探しといった男性がいないので効率的にパパを探せますよ

また男性は有料会員制で、ゴールド会員だと月額5,000円〜、プラチナ会員だと月額14,800円〜の会費が必要です。
男性は必然的に経済力のあるハイクラスな会員が多いんですよ。

女性会員は男性の年収を閲覧できるのもポイント。
さらに”年収証明”と表示されている男性は、年収証明を提出しているため本当にその収入だと証明されるので安心ですね。

確実にリッチなパパと知り合えるので女性には大きな魅力です。

またオンラインで顔合わせができる恋Q(恋のキューピッド)機能を使うと、女性は男性と通話するだけで1時間3000円分のAmazonギフト券が受け取れます。

顔合わせで直接パパと会うのはちょっとこわいかも…という女性も安心ですね。
パパ活は対面が基本ではありますが、オンラインも補助的なツールとして合わせて活用できると◎です。

※18歳未満の方は利用できません

顔合わせを考えているパパ活女子のみなさまへ…

最後まで読んでいただいてありがとうございました。
パパ活の顔合わせの内容や、注意したいポイントについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

顔合わせは、やっぱり最初はちょっと緊張したり、不安だったりしますよね。
ですが、何より大事なのはパパに感謝して、一緒に過ごす時間を楽しむことです。

たくさん稼いでいるパパ活女子に

面倒くさいな

お金だけもらって早く帰りたいな

と思いながら、適当に話を聞いている人はまずいません。

リッチで紳士な素敵パパほど、相手の態度や言動からシビアに女性をチェックしているものです。
といっても難しいことはなく、相手の話を興味を持って聞き、コミュニケーションを楽しむことで、パパにも好印象を与えますよ

仮に次につながる相手じゃなかったとしても、ほかのパパと会う時の練習にもなります。
せっかく時間を使ってわざわざ会っているんだから、お互いに楽しく過ごしたいな、という気持ちで接すると◎ですよ。

ご紹介したパパ活アプリLove&(ラブアン)は、運営がセキュリティ管理を徹底していて安全性が高いです。
詐欺やカラダ目的の男性は運営が排除しますし、万が一のときもすぐに対応してくれますよ。

さらに、登録している男性は年収1,000万円以上のアッパー層が中心
女性の扱いを心得た紳士的な男性ばかりだから、危険な目に合うリスクも低いです。

安全にパパ活で稼いでいる女性の多くが愛用しているアプリですので、ぜひチェックしてみてくださいね。