「キャバクラって、想像以上にノルマがきつくて大変!」
「生活が不規則だから、なかなか疲れがとれなくてツラい…」
「営業のせいでプライベートの時間が削られてしんどいなぁ」

現在キャバクラで働いている方は、こんな悩みから『辞めたい』と感じていませんか?

高時給な一方、夜職ならではのルールや勤務時間でストレスが溜まりやすいキャバクラ。
どんなキャバ嬢でも、一度はあなたと同じように『辞めたい』と悩んでいるはずです。

ただ、せっかく働き始めたのに、すぐに辞めてしまうのはもったいありません。
お店に伝える前に、なぜ辞めたいと感じているのか一度考えてみるのが◎ですよ。

今回は、キャバクラを辞めたいと感じる5つの理由と対処法をご紹介。
またどうしても辞めたい方に向けて、お店への上手な伝え方もあわせて解説いたします。

キャバクラを辞めようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャバクラを辞めたい理由5選!対処法もあわせて紹介

キャバクラを辞めたい理由5選!対処法もあわせて紹介

キャバクラを辞めたいと感じる代表的な理由は、5つあります。

  • お店の人間関係
  • お客様とのトラブル
  • ノルマ・営業のストレス
  • 自分の時間がとれない
  • 不規則な生活による疲れ

冒頭でもお伝えしたとおり、キャバクラは高時給なぶんストレスの大きいお仕事です。
入店してすぐだけど辞めたい…と思うのは、あなただけではないのでご安心くださいね。

ここでは、キャバクラを辞めたい理由を一つひとつご紹介していきます。

お店の人間関係

キャバクラを辞めたい理由で一番多いのが、お店の人間関係です。

お店によっては、女の子同士の派閥争いが起きていたり、スタッフと女の子の仲が悪かったり…。
人間関係がギスギスしている場合もあります。

派閥争いに巻き込まれ、いじめを受けるなどで心を病んでしまい、辞めたいと思う人は少なくありません。

お店の人間関係で悩まないためには、あまり仲良くなりすぎないこと。

仲良くなりすぎるとトラブルに巻き込まれやすいので、仕事と割り切ってクールに接するのがオススメです。

お客様とのトラブル

キャバクラは、お客様とのトラブルも多々あります

接客中の些細なミスで理不尽に怒られたり、セクハラを受けたり…。
酔っぱらったお客様に絡まれるなども挙げられます。

お客様の相手をするのが辛いという理由で、辞めたいと感じてしまうんですね。

お客様とのトラブルが起きやすいのは、同伴やアフターなどの店外デートです。

店内での接客中はスタッフが見張ってくれていますが、店外ではお客様と2人きり。
お客様も気がゆるんで、過激な発言や行動に走りやすくなってしまうんです!

トラブルを起こさないためには、店外デートでの対応に注意するのが◎
2人きりになる個室を避けたりお客様と距離をとったり、相手をけん制するといいですよ。

ノルマ・営業のストレス

キャバクラはより利益を上げるために、女の子に対してノルマを設ける・お客様と連絡先交換を行い営業を行うように指示をします。

ノルマ達成のプレッシャーや、営業をしなければならないストレスなど…。
これらが重なって精神的に病んでしまい、辞めたくなる女の子も少なくありません。

実際に、SNSやお悩み投稿サイトでは「キャバクラのノルマがきつすぎて辞めたい」「営業をするのが面倒くさくて辛い」といった声をよく見かけます。

キャバクラのノルマや営業って、意外と厳しくて精神的にも辛いですよね。

このような悩みを抱えている方は、ノルマや営業がないお店で働く・もしくはキャバクラ派遣がオススメです。

キャバクラ派遣は、女の子が足りないお店に都度出勤するので、そもそもノルマがありません。
名刺交換や営業もしなくてよいので、ストレスなくのびのびキャバクラで働けますよ。

ノルマ・営業のストレスなし!
キャバクラ派遣なら業界最大手のTRY18 >>

自分の時間がとれない

キャバクラはお店によってアフターや同伴が義務付けられていたり、ノルマが厳しくて自宅に帰った後も営業をしなければいけなかったりします。

そのため、なかなか自分の時間が取れずストレスが溜まってしまう女の子は多いです。
プライベートの時間を削ってまで、仕事をするのは疲れますよね。

キャバクラでストレスなく働きたいなら、休みを調整するのも大事です。
ですが、繁忙期などで人手が足りない時はなかなか休めないことも…。

自分の時間を確保したい方は、店外デートのないお店で働くか、キャバクラ派遣で働くのがオススメです。

キャバクラ派遣は、アフターや同伴、営業なしで働けるので自分の時間を取りやすいですよ。

アフターや同伴がないから自由に働ける♡
キャバクラ派遣なら業界最大手のTRY18 >>

不規則な生活による疲れ

キャバクラは、基本的に夕方~夜から営業を開始します。

中には深夜まで営業をしているお店もあるため、自宅に帰るのが終電を過ぎてから…というケースも少なくありません。

深夜まで働いていると、必然的に昼夜逆転生活になってしまいます。
不規則な生活から、疲れがたまって辞めたくなる女の子も多いです。

不規則な生活で働くのが難しい方は、終電であがれるお店を選ぶようにしましょう。

最近では、終電までに帰宅できるお店も増えてきています。
規則正しい生活を送りたい方は、そういったお店に移籍するのもアリですね。

トラブルなくキャバクラを辞めるには?お店への上手な伝え方を紹介

トラブルなくキャバクラを辞めるには?お店への上手な伝え方を紹介

ここまで、キャバクラを辞めたい理由を5つご紹介しましたが、いかがでしたか?
やっぱり辞めたいと感じるなら、一度キャバクラから離れてみるのもいいかもしれません。

ただ、辞めるときに一番気がかりなのがお店への伝え方です。

「辞めたいと言いたいけど、どうやって伝えればいいか分からない」
「もしかしたら、店長に引き止められるかもしれない…」

このように悩んで、結局辞められずに働いている女性も少なくないでしょう。

キャバクラを辞めるときは、辞める理由をきちんと説明すればOKです。

  • 家族や彼氏にバレてしまったので辞めたい
  • 実家に帰省するので辞めさせてほしい
  • 昼職が見つかってキャバクラで働くのが難しくなった

こんな風に、辞めざるを得ない理由であれば、お店側も納得してくれます。

  • ノルマがきついから
  • 人間関係がギスギスしているから

などの理由だと、引き止められる可能性が高いのでなるべく言わないようにしてくださいね。

なおキャバクラを辞めるときは、1ヵ月~2週間前に店長に相談するのがオススメです。
当日や数日前にいきなり「辞めます」と伝えると、お店側に迷惑をかけてしまいます。

また、今まで指名してくれたお客様にも、辞めることを伝えておきましょう
何も言わずに辞めてしまうと、お客様をガッカリさせてしまうので要注意。

来店されたら「来月で辞めるんです」とご挨拶して、理由や感謝の気持ちを伝えてあげましょう。

キャバクラに疲れたら…派遣にチェンジするのがオススメ

キャバクラに疲れたら…派遣にチェンジするのがオススメ

「キャバクラは高時給で稼げるから、辞めたいけどなかなか辞められない…」
「人間関係は面倒だけど、キャバの仕事自体はそこまで嫌じゃないんだよなぁ」

こんな風にお考えの方にオススメなのが、キャバクラ派遣

実は、キャバクラ派遣を利用すればキャバクラを辞めたいと感じる原因を解決できるんです!

キャバクラ派遣とは、女の子の足りないお店にヘルプとして派遣されるお仕事。
平均時給3,500円以上と在籍に負けない高時給ですし、何よりメリットがたくさんあります。

  • 1日だけ働くので人間関係で悩まなくていい
  • ヘルプとして働くのでお客様とトラブルになる可能性が低い
  • ノルマや営業は一切ないので気楽に働ける
  • アフターや同伴もないので自分の時間が取れる
  • 好きな日や時間帯で働けるので、不規則な生活になりにくい
  • 派遣会社の登録をクリアすれば、お店に面接に行かなくてよい

キャバクラを辞めたいけど、もっと楽して稼げるお仕事を探している…。
こんな風に思っている人に、キャバクラ派遣はピッタリなんですよ♪

キャバクラに疲れた方は、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

キャバクラのお仕事が辛いあなたへ…辞める前にキャバクラ派遣を利用してみよう

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

キャバクラは、人間関係やノルマ・営業、お客様とのトラブルなど様々なストレスがあります。
高時給に惹かれて働き始めたけど、やっぱり辞めたい…と感じるのは仕方がないことです。

キャバクラを辞める場合は、1ヵ月~2週間前には店長に明確な理由を伝えましょう
前もってきちんと理由を説明しておけば、スムーズに辞めさせてもらえます。

また、稼げるお仕事を探しているなら、キャバクラ派遣がオススメ
キャバクラを辞めたいと感じる原因を解消できますし、利用してみる価値はありますよ。

当サイトでは、オススメのキャバクラ派遣会社をランキングでまとめた記事を公開しています。
キャバクラで働くのに疲れて、派遣会社を探しているという方はぜひ参考にしてみてください。