「本指名と場内指名って、具体的には何が違うの?」
「そもそも本指名と場内指名って一体何なのかなぁ」

キャバクラで働いている、もしくは興味のある方は、こんな疑問をお持ちではありませんか?

たしかに本指名・場内指名って、どんなシステムなのかよくわからないですよね。

本指名とは、お客様がキャストを直接指名して入店するシステム
場内指名とは、入店時にキャストを指名せず、店内で気に入った女の子を指名するシステムです。

本指名・場内指名ともにバックと呼ばれるインセンティブが入り、お給料アップに繋がります。
キャバクラでガッツリ稼ぎたい女性なら、活用しないと損ですよ。

今回は、本指名・場内指名のシステムや違い、メリット・デメリット、そして指名を貰うためのコツをご紹介。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

キャバクラの本指名とは?

キャバクラの本指名とは?

本指名とは、お店の入り口で、お客様がキャストを直接指名するシステムです。

本指名すると、お客様はセット料金にプラスして指名料を払わなければなりません。

お客様が支払った本指名料は、女の子のお給料にも反映。
ちなみに、本指名バックの相場は1,000円~2,000円です。

場内指名よりバックの料金が高いので、本指名の数をこなせば効率よく稼げますよ。

本指名のメリット

場内指名よりお給料の還元が多い

本指名の最大のメリットは、お給料に還元される金額が大きいこと。
場内指名より金額が多く、本指名が多いほど、バックや時給が上がります。

また、本指名バックに、ドリンクやフードのバックを上乗せすることも可能。
指名してくれたお客様にドリンクやボトルをおねだりすれば、さらにお給料がアップしますよ。

うまく関係を築けば固定客をゲットできる

お客様が本指名するのは、通常より高い料金を払ってでもキャバ嬢を独占したいから。
かなり気に入ってくれているため、うまく関係をきずけば固定客になりやすいです。

固定客が増えると、自分のお給料もアップしますし、収入も安定します。
また信頼関係さえできれば、営業しなくても相手が積極的に来店してくれるんです!

ある程度の努力は必要ですが、一度固定客にしてしまうと自分もラクできますよ。

本指名のデメリット

最初から本指名をとるのは難しい

キャバクラで、初回から本指名されるケースはほぼありません

基本的にキャバ嬢は、ヘルプや場内指名を通してお客様と信頼関係を築き、本指名を得ています。

お客様も、どんな性格かわからないキャバ嬢をいきなり指名するのはリスクが高いため、最初はなかなか本指名されません。

本指名を受けるためには、地道な努力が必要になると覚えておきましょう。

接客に問題があれば本指名されなくなる

お客様から本指名されても、接客に問題があると次回から来てくれないので注意が必要です。

接客がおざなりだと、たとえ気に入った女の子でもお客様は「もう来たくない」と思うもの。
本指名のお客様がいなくなれば、その分自分のお給料が下がってしまいます…

継続的に本指名されたいなら、手を抜かず、丁寧な接客を心がけるようにしましょう。

キャバクラの場内指名とは?

キャバクラの場内指名とは?

場内指名とは、キャストを指名していないフリーのお客様が店内に入り、気になる女の子がいたら指名するシステムです。

基本的には、仕草や見た目・接客態度などが気に入られて場内指名をされる事が多いです。
丁寧な接客をすれば、お客様から気に入られて本指名に繋がる可能性も出てきます。

また、場内指名を受けると、500円~1,000円ほどお給料に還元されますよ。

場内指名のメリット

本指名に繋がりやすくなる

場内指名のメリットは、本指名に繋がりやすいところ
お客様が場内指名をするのは、女の子のことを気に入った証拠です。

そのため、こちらからアプローチすれば「次は本指名しよう」と思わせることができます。
また次回本指名されたとき、ある程度打ち解けた状態でスタートできるのもポイントです。

フリーのお客様につけてもらえることも

場内指名されたお客様から好評だと、お店のスタッフが優先的にフリーのお客様につけてくれることがあります。

フリーのお客様は、お気に入りキャストがいないので自分をアピールする大チャンス!
丁寧な接客を心がければ、お客様から気に入られて、本指名に繋げることも可能です。

場内指名のデメリット

入ってくるバックが少ない

場内指名料の相場は、約500円~1,000円程度
本指名と比べて入ってくるバックが少ないのはデメリットです。

場内指名だけでお給料を大幅アップするのは難しいので、稼ぎたい方は場内指名から本指名に繋げる努力が必要ですよ。

本指名の子がいるお客様とは連絡先交換ができない

お客様のなかには、本指名の子がいる方も少なくありません。
この場合、お客様と連絡先交換ができないというデメリットがあります。

本指名の子がいるお客様と連絡先交換をすると、指名されているキャバ嬢とトラブルになるケースもあるので注意してください。

連絡先交換ができないということは、営業もできないということ。
固定客の確保やお給料アップにつながりにくいことを、きちんと把握しておきましょう。

キャバクラで指名をとるコツを紹介

キャバクラで指名をとるコツを紹介

キャバクラで稼ぐには、とにかく指名を取るのが重要です。

では、いったいどんな風に指名を取ればいいのでしょうか?
続いては、指名を取るコツを3つほどご紹介していきます。

笑顔で接客をする

指名を取る一番のコツは、笑顔での接客
接客業では基本中の基本ですが、つい忘れてしまう女の子も多いです。

無愛想な態度だとお客様が不快になり「もう二度とこの子と話したくない」と思われてしまいます。

どんなお客様にも平等に笑顔で接客すれば、第一印象が良くなり興味を持たれやすいですよ。
お礼をする時や、お話をする時など細かい場面でも笑顔を忘れないようにしましょう。

お客様の話をしっかり聞く

キャバクラに来店されるお客様は、自分の話を聞いてほしい方が多いです。
しっかり話を聞けば、お客様が満足して「またこの子と話したい」と思ってくれるはず。

なので、お客様の話はしっかりと聞くようにしましょう。
お客様と話した内容は、次回来た時に備えてメモを取っておくといいですよ。

連絡先交換をした時はこまめに営業を行う

キャバクラで連絡先交換をしたら、こまめに営業を行いましょう

帰宅時間や、仕事の休憩時間、夜間など、お客様の生活時間帯に合わせて連絡すると、気配りできる子だと好感を持たれやすいです。

また、こまめに連絡することで、自分の存在を思い出してもらえますよ。

店内で待機している時や帰宅したあとなど、スキマ時間を使って定期的に営業しましょう。

本指名と場内指名の違いを理解してキャバクラで働こう!

本指名と場内指名の違いを理解してキャバクラで働こう!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

  • 本指名…お客様から直接指名を受けること
  • 場内指名…指名キャストのいないお客様から店内で指名されること/span>

2つの指名のシステムや違い、指名をとるコツなどをご紹介しました。

どちらもお給料に反映されるので、キャバクラで稼ぎたい人はぜひ参考にしてください


ただなかには、「そもそも指名を取れるか不安…」と考える人もいるでしょう。
そこでオススメなのが、お客様からの指名なしで稼げるキャバクラ派遣です。

キャバクラ派遣は、ヘルプとして働くのでお客様から指名を取る必要がありません。
自分のペースでのんびり稼げるので、指名を取れるか不安な方は利用する価値ありですよ。

当サイトでは、オススメのキャバクラ派遣会社をランキング形式で紹介しています。
指名なしで働きたい方は、あわせてチェックしてみてくださいね。

投稿者プロフィール

リオ
リオ
お金とお得な情報が大好きな20代女子。
チョコとお煎餅、ゼリーを愛しています。

チャットレディの経験を活かし、リアルな情報をお届けします!