チャットレディに確定申告って必要?カンタンなやり方をご紹介します!

自宅にいながら、キャバクラ並みの高収入が得られるチャットレディ。

お小遣いのために始めたけど気付けば数十万円も稼いでいた、という方も多いかもしれません。

でも、収入が多くなるとと気になるのが税金のこと。

「確定申告って、いくら稼いだら必要になるの?」

と気になっている方も多いのではないでしょうか。


確定申告が必要になるのは、チャットレディが本業の場合は年38万円以上副業の場合は年20万円以上稼いでいる方。

申告せずにいると、税務署にバレてしまったときにさまざまな罰金を取られてしまうので、確定申告は必ず行うことをおススメします。

このページでは、確定申告に必要な準備申告方法についてくわしく説明していきますので、きちんと手続きできるよう、しっかりチェックして下さいね!

意外とカンタン!確定申告の手順

意外とカンタン!確定申告の手順

1年間の収入を計算しよう♪

確定申告の受け付けは、毎年2/16から。

ギリギリになって慌てないように、年末あたりから少しずつ準備を始めておきたいですね。

確定申告のためには、まず自分がいくら稼いだかを確認することが必要。

振込履歴の記載された通帳や、チャットレディのサイトから送られてくるメール、または報酬と一緒に手渡しで受け取った明細などを集めて、昨年1/1~12/31までのお仕事で得た報酬を計算しましょう。

その上で、チャットレディの仕事をするためにかかった経費を引いた金額が、あなたの所得になります。

経費として認められる支出は市区町村ごとに微妙に異なりますが、

  • プロバイダ料金
  • webカメラ代
  • 化粧品代

など、チャットレディとして仕事をするために必要なものなら認められることが多いですよ!


所得を計算する際に注意したいのが、収入を集計する期間のこと。

昨年末に働いた報酬が今年に入ってから振り込まれた場合、それは去年の収益として扱います。

報酬を月払いで貰っている方は、計算間違いがないよう気を付けてくださいね。


また本業の方は、収入や経費を「単式簿記(たんしきぼき)」と呼ばれる方法で帳簿につけて保存しておく決まりがあります。
提出の必要はありませんが、税務署から申告の内容について質問があった場合に確認することになりますので、この機会に帳簿付けを始めてみましょう。

「帳簿」なんていうと難しそうですが、ここで必要な単式簿記というのは「おこづかい帳」のようなもの
「現金出納帳」と呼ばれるノートを買って「報酬(おこづかい)」「経費(つかいみち)」を順番に記入するだけでOKです!

税金はどのくらいかかる?

昨年の所得が調べられたら、自分の税率をチェックしましょう。

以下の表から、自分が収める税金がどの程度になるか確認してみてください。

課税される所得金額税率控除額
195万円以下5%0円
195万円超~330万円以下10%97,500円
330万円超~695万円以下20%427,500円
695万円超~900万円以下23%636,000円
900万円超~1,800万円以下33%1,536,000円
1,800万円超~4,000万円以下40%2,796,000円
4,000万円超45%4,796,000円

たとえば去年チャットレディで350万円の所得を得ていた場合、350万円に20%を掛けて427,500円を引いた「272,500円」を収めることになります。

本業の方は、ここまでに計算した所得から更に38万円の基礎控除を引いた金額を「課税される所得金額」にあてはめて計算してくださいね。

確定申告に必要な書類を準備しよう!

「確定申告書」には2種類あり、本業か副業かによって必要なものが異なります。

確定申告書

副業の方は「確定申告書(A様式)」、本業の方は「確定申告書(B様式)と収支内訳書」が必要になります。

それぞれ国税庁のサイトからダウンロードできますので、同じページにある記入の手引きを参考にしながら空欄を埋めてみましょう。

分からない部分があっても、確定申告の期間中は税務署で無料相談が受けられますよ!

相談の際は、収入のわかるものを忘れずに持参してくださいね。

確定申告書を提出しよう!

確定申告の期間は毎年2/16~3/15(最終日が土日の場合は翌月曜日まで)とされています。

この期間を過ぎても提出は受け付けてもらえるんですが、期限を過ぎると追加の税金を取られてしまうので、早めに準備しておきましょう!

確定申告書の提出の際には「マイナンバーカード(写真付きのもの)」または「マイナンバー通知カードと写真付き身分証明書」、そして本業の会社からもらえる源泉徴収票が必要になりますので、忘れずに用意してくださいね。

確定申告の準備は早めが◎

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!

ここまでチャットレディの確定申告方法をご紹介しました。

月に2~3時間ほどチャットをしている方なら、ほぼかならず必要になる確定申告。

めんどうだからと放置してよけいな税金を請求されないよう、しっかり手続きをしましょう。

申告期限は1か月と短いので、早めに準備しておくと安心ですよ。


当サイト姫ワークでは、人気のチャットレディサイトを比較して紹介しているので、そちらもあわせて参考にしてみてくださいね!

姫ワーク編集部の編集長。
今までにキャバクラ・スナック・ガールズバー・ギャラ飲みなど、複数のガールズバイトを経験。
美容部員や事務職を経て、現在姫ワークのライター件、編集長として活動中です!
可愛い女の子が大好き。