「キャバクラで働きたいけど、30代でも採用してもらえるかなぁ?」
「若い子が多いイメージだから、アラサーの私でも働けるか不安…」

キャバクラに興味のある30代の女性は、こんな疑問や悩みをお持ちではありませんか?


ですが実際には、30代でもキャバクラデビューは十分可能です!

なぜなら、若い女性にはない”落ち着き”や”色気”を求める男性が増えているから。
『姉キャバ』『熟女キャバ』など、30代以上の女性が活躍できるお店も多いです。

働き方やお店選びに気を付ければ、年齢を武器にかえてどんどん稼げちゃいますよ。


今回は、30代でキャバクラデビューするときの注意点とお店選びのポイントを解説!
アラサーだけどキャバクラで働きたい…なんて方は、ぜひ参考にしてくださいね。


30代でキャバクラデビューするときの注意点

30代でキャバクラデビューするときの注意点

キャバクラは数あるナイトワークのなかで、もっともメジャーなお仕事。
平均3,000円前後と高時給ですし、頑張り次第でどんどん収入を増やせます。

18~20代前半をメインに、稼ぎたい女性から人気が高いんですよ。


だからこそ、30代でデビューするなら若い女性とは違う努力が必要です。
ここでは、30代でキャバクラデビューするときの注意点を3つ、ご紹介します。

年齢を武器にした接客を心がける

30代の場合、20代の女性と違って若さをアピールできません。

ですが、年齢を武器にした接客はできます。

キャバクラに来店するお客様は、礼儀正しく落ち着いた雰囲気の女性を好む方も多いです。
上品な話し方や佇まい、豊富な話題などは、経験を重ねてきた30代ならではの強み。

30代でデビューをする方は、年齢を活かした接客を心がけるようにしましょう。

自分磨きの手間を惜しまない

キャバクラは、自分自身が商品。
年齢を重ねると、どうしても外見的・肉体的に衰えやすくなってしまいます。

ジムで体を鍛えたり、肌や髪をしっかりお手入れしたり、エステでお肌をケアしたり…。
30代でキャバクラデビューするなら、自分磨きの手間を惜しまないようにしましょう。

自分磨きすることで、容姿に自信がつき、お客様に対して堂々した態度で接客できます。

体力・精神面のケアを忘れない

若い頃と異なり、30代は体力・精神面のケアも大切です。

キャバクラは、席を移動してさまざまなお客様とお話するため体力が必要。
また夜のお仕事はストレスが溜まりやすく、精神的に参ってしまう方も少なくありません。

20代より体力・気力の少ない30代は、ケアを怠ると働き続けるのが難しいです。

体力に合わせて勤務時間を調整したり、ストレス発散できる趣味を持ったり、精神面を忘れずケアしましょう。

30代キャバ嬢でも活躍できる!お店選びのポイントとは

30代キャバ嬢でも活躍できる!お店選びのポイントとは

30代でキャバクラデビューするなら、お店選びはとっても重要。

自分にあったお店を選ぶことで、働きやすさや稼ぎやすさがグンと上がります


30代でのお店選びのポイントを、しっかり押さえていきましょう。

お店のコンセプトやキャストの年齢層が合う

まず大切なのが、お店のコンセプトやキャストの年齢層に自分が合っているかどうか


キャバクラは、お店ごとにコンセプトが設けられています。
またコンセプトに応じて、働く女の子のタイプや年齢を揃えているお店がほとんど。

キレイ系、熟女系、ギャル系、ぽっちゃり系など…。
働いているキャストの雰囲気や年齢と差があると、指名されにくく稼げないんです!


あなたの魅力を最大限活かすためにも、コンセプトとキャストの年齢層は必ず確認しましょう。

ノルマ・ペナルティが厳しくない

お客様からの指名数や、同伴・アフターと呼ばれる店外デートの回数など…。
基本的にキャバクラでは、キャスト一人ひとりにノルマが課せられます。

ノルマを達成するには、営業時間外にお客様と連絡を取り合ったり、デートしたりしないといけません。


若い女性と比べると体力・気力が少ない30代女性は、ノルマを達成しづらいです。

そのため、はじめて働く場合はノルマが厳しくないお店を選ぶのが◎

「そもそもノルマをこなすのは無理…」
なんて方は、ノルマなしで働けるキャバクラ派遣を利用するのもオススメですよ。

シフトに融通がききやすい

30代は、若いころより体力が落ちて体調を崩しやすいです。
体力面を考慮して、シフトの融通がきくお店で働くようにしましょう。


ただ在籍だと、「週末は必ず出てほしい」「長時間働いてほしい」とお願いされるのも珍しくありません。
なかには『出勤ノルマ』が課せられていて、規定の日数を働かないと罰金なんてお店も…。

シフトに関するトラブルを避けたいなら、そもそもシフト強制のないキャバクラ派遣を利用するのも◎ですね。

30代からキャバクラデビューするならキャバクラ派遣がオススメ

30代からキャバクラデビューするならキャバクラ派遣がオススメ

「体力があまりないから、長時間働くのは厳しい…」
「なるべくシフトの融通がきくお店で働きたいなぁ」

こんな風にお考えなら、キャバクラ派遣を利用するのがオススメです。

キャバクラ派遣は、女の子が足りないお店にヘルプとして派遣されるお仕事。
シフト強制がなく、自分の都合にあわせて働けるので、体力が不安な30代女性にピッタリです。


他にも、キャバクラ派遣には、30代女性にうれしいメリットが沢山あります。

  • 平均時給3,000円前後と高額
  • お給料は全額日払い
  • ノルマ・営業の必要はなし
  • 毎回違ったお店で働ける
  • いつでも辞められる

まず、キャバクラ派遣の平均時給は3,000円前後と高額
在籍で働くよりも、お給料が高いので効率よく稼ぎやすいですよ。

お給料は全額日払いなので、すぐにお金が必要という方にとってもピッタリ◎
働いた時間分のお給料がすぐに貰えるのも、キャバクラ派遣のメリットです。


また、ヘルプとして働くので、営業の必要はありません。
在籍と違ってノルマもないので、30代でキャバクラデビューしたい方にオススメです。

さらに、毎回違ったお店で働けるのもポイント。

派遣先を毎回変えられるので、「このお店は自分に合わないな」と感じたら次回から行かなくていいんです。
様々なお店で働き、自分にあったお店を選びやすいのがキャバクラ派遣のメリットと言えるでしょう。


しかもキャバクラ派遣は、在籍と比べてすぐに辞めやすいです。
無理に引き止められることもなく、電話・メール一本ですぐに辞められます

合わないと思ったらすぐ辞められるのも、ナイトワーク初心者さんにはうれしいですね。

30代でキャバクラデビューするならキャバクラ派遣がオススメ!

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


年齢を活かした接客や、自分磨き、体力や精神面のケアなど…。
今回ご紹介した注意点を守れば、30代でも十分キャバクラで活躍できます。

またお店を選ぶ時は、コンセプトやキャストの年齢、営業やノルマについて必ず確認しましょう。


体力面が不安なら、シフト自由・ノルマなしで働けるキャバクラ派遣を利用するのもオススメですよ。


当サイトでは、オススメのキャバクラ派遣会社をランキングでご紹介しています。
キャバクラ派遣について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

投稿者プロフィール

リオ
リオ
お金とお得な情報が大好きな20代女子。
チョコとお煎餅、ゼリーを愛しています。

チャットレディの経験を活かし、リアルな情報をお届けします!